【2022年枠】ワーキングホリデービザ(IEC)申請代行サービスについて

  • ワーキングホリデーとは
  • 申請方法
  • Facebook シェアする
  • LINEでおくる

ワーキングホリデーの道はまずここから!自分のためのワーホリなので、できれば最初の申請は自分で手続きをするのがベストなのですが。2014年からすべてオンラインになり、しかもステージ1のIECとステージ2IRCCの2段階に分かれ、2019年よりバイオメタリック制度が導入など、初めてのワーキングホリデーの方にはかなりハードルが高くなっています。  実際にオンラインになってからこの数年書類不備が原因で申請が却下されている人数が増えている傾向にあります。

くあるトラブルをまとめてみました。

 
よくあるトラブル

●MY IRCCがロックがかかってしまってログインできない…IRCCサイトはセキュリティがとても高いので、数回間違えて入力するだけでロックされてアカウントが消失してしまいます。

●間違えてアカウントを削除してしまった…単純の操作の誤りでアカウントを抹消してしまう。。英語とパソコンに慣れていない方にあるケアレスミスが原因

●申請したが却下されてきた…単純に質問の意味を間違え誤回答してしまったり、必要な項目の回答内容が十分足りずに却下される場合などが原因(ビザ審査は結構細かく。ドライな対応なのですぐに却下されてしまいます)

●特にパソコンが苦手な方
●下記の申込みの流れを見て手続きが複雑で難しそうと思う方

少しでもビザ申請のハードルを低くするためにもワーキングホリデー(IEC)申請代行(有料)始めました!

有料になりますが最大全額キャッシュバック(=実質無料)になりますのでよければご利用ください。


弊社からのワーホリ申請された方の通知結果(POE)の受領率は100%!(2014年からの実績)

 

ワーホリの準備はまずはビザ申請からになります。申請をクリアしてから出発準備になりますので少しでも不安の方は代行申請をオススメします。
※ビザが降りる保証はしておりません。弊社で申請したから通るという意味ではないことを予めご了承ください。

 

こんな方にオススメ!

☑特に英語が心配な方
☑パソコン作業が不安な方。
☑はじめてビザ申請をされる方

 

逆にこのような方はオススメしません。

☑長期海外滞在されている方など英語力をお持ちの方


下記のワーホリ申請ガイドがありますので今の力を活かしてまずは自力で挑戦してみましょう。

ワーホリ申請ガイド


カナダワーホリ2022枠について

1/13に2022年枠の発表がありました!

1/17に最初の招待状の抽選が行われます。(初回はおそらく当選数は少ないと予想されます)


カナダワーホリ2022枠の申請代行について

現在ワーホリ2022年枠の申請代行受付中です。

先着10名まで

 

申込対象者

 

  • ☑今回初めて海外に長期(6か月以上)滞在される方。
  • ☑できるだけ自分で手続きしたいけど英語やパソコン操作が複雑でサポートが必要。
  • ☑コロナ禍のワーホリ準備が心配

※オーストラリアやフィリピンなどに長期滞在された経験がある方は無犯罪証明や健康診断書などの追加書類が必要になる場合があります。パスポートなどを含め申請に必要は身分証明書等はすべてご本人様の手配(サポートの範囲外)になりますことをご了承ください。

※ジョブオファレターはご本人様の手配(サポート範囲外)になりますことをご了承ください。(現在仕事探しのサポートを企画中。3月中旬までにご案内できればと思っています)

サポート期間

  • IEC(ワーキングホリデー)2022枠内での申請。

 

サポート内容
  • ☑MYCICのアカウントの作成代行、POOLエントリー、就労ビザ(ステージ2)の申請(招待状を受け取った方のみ)
  • ☑必要書類アドバイス
  • ☑各申請書等必要書類の書き方のアドバイス(サンプル等で書き方の説明をします。)

 


申込み方法
=料金・申込みの主な流れ=

①下記の(paypal「購入する」)ボタンより支払い手続きをお願いします。

料金 : 15,000円 

 

②手続き完了後、自動的に申込みフォームのページに移りますのでそのままフォームの記入をお願いします。

(移動しない場合はこちらより入力をお願いします)


※上記2つの確認を持っても申込み成立になります。

 


現在の申込状況

現在ワーホリ募集開始前につき「先着10名様まで」とさせていただきます。申込み手続きがすべて完了した方より順に申請手続きをさせていただきます。

【申込状況】

2019年11月 定員締切
2020年1月 定員締切
2020年2月 満員締切
2020年3月 残り2席
2020年11月 コロナにより打ち切り
・・・
2021年枠
2021年3月 満員締切
2021年4月

残り1

2021年5月

残り3名

2021年6月

満員締切

2021年7月

残り3名

2022年枠 受付中

1月

満員締切

2月

残り2名

3月

満員締切

4月

満員締切

5月

満員締切

6月

満員締切

7月

締切

8月

満員締切

9月

受付中

申込状況について

LINEからお問い合わせ下さい。

LINE友だち登録

★混雑(空き)状況等などこちらまで気軽にお問い合わせいただきますようお願いします。

=申込方法の主な流れ=

申込みの方は下記の順にお手続きをお願いします。

★混雑(空き)状況等などこちらまで気軽にお問い合わせいただきますようお願いします。

 

朗報!ワーホリ2021年枠のPOE取得者第1号出ました!

2021/4/7付 ワーホリ2021年枠の募集開始してすぐに応募した方2名のPOEが発行されました!1名の方は近日中にカナダへ出発、もう1名様は2022年3月渡航で予定をされています。

5/18付 現在申請されたすべての方が順調にPOEが届いています。バイオメタリックスの手続きをしてから3-4週間以内に結果が出ています。

 

今年は例年と違うので注意する点が多いので十分気をつけてくださいね!

 


ワーキングホリデーキャンペン実施中!

<特典1>

ワーホリビザ申請代行にお申込みいただいた方全員にもれなくカナダ携帯通信会社KOODOのSIMカード(¥1940)を無料プレゼント。

 

<特典2>

【カナダで学校に通われる方】

 

★ 少しでも安くワーホリできるようにするために、IAJPより学校(フルタイム2か月以上)お申込みいただいた方はもれなく全額キャッシュバック(=実質無料)! カナダ現地で語学学校などに通う予定のある方は大変お得な内容になっています。 是非ご利用下さい。

 

【学校に通う予定が無い方】

★IAJPよりワーホリでも加入できるカナダビジター医療保険($2.90/1日(7-8千円/1ヶ月あたり))に1年間加入をされた方は2500円のキャッシュバック!

 

ワーホリ申請資格にも記載されているように、カナダ入国時にワーホリ滞在期間中有効な医療保険の証書を持参していることが義務付けされています。くれぐれも加入忘れのないようにお気をつけ下さい

 


IAJPサービス利用の感想はこちら

このサイトを運営する「IAJP」では、カナダ留学に関する無料相談や留学サポートを実施しております。

カナダ留学、ワーホリの無料カウンセリングのお申し込みはこちらです。小中学生から社会人まで幅広い年代の方の対応が可能です!

また、まずはLINEで気軽に相談したいという方はこちらからご連絡ください。

あなたもぜひカナダへの留学・ワーホリを検討してみてはいかがでしょうか。

【合わせて読んで欲しい記事】

【2022年最新】カナダですぐに自分のスマホ携帯は使えるの?インターネット環境を解説

【ワーホリ必見!】カナダ留学のビザの種類まとめ!最長滞在の組み合わせを紹介

カナダへのCo-op(コープ)留学のメリットとは?ワーホリとの違いや注意点を解説

カナダは留学先としてなぜおすすめなの?選ぶときの基準とその理由を徹底解説

高校生が海外留学に行くメリットとデメリットとは?カナダが選ばれるポイントを解説

留学目的から選ぶカナダのおすすめエリアを紹介!バンクーバーやトロントの特徴とは?

 

免責 当サイトに掲載する情報は、ビザ申請にあたって申請結果を保障するものではありません。ビザに必要な書類など最終的な判断はカナダビザ査証部の担当官によります。こちらに記載があるのはあくまでも一般的な情報になり申請にあたっての手順は日々予告なしにアップデートされます。最新情報はカナダ移民局カナダ大使館のサイトでご確認ください。当サイトを参考に申請した結果、なんらかの問題が生じた場合も管理人は責任を負いません。

  • Facebook シェアする
  • LINEでおくる
各種お問い合わせ