2021ワーキングホリデービザ(IEC)申請代行サービスについて

  • ワーキングホリデーとは
  • 申請方法
  • Facebook シェアする
  • LINEでおくる

ワーキングホリデーの道はまずここから!自分のためのワーホリなので、できれば最初の申請は自分で手続きをするのがベストなのですが。2014年からすべてオンラインになり、しかもステージ1のIECとステージ2IRCCの2段階に分かれ、2019年よりバイオメタリック制度が導入など、初めてのワーキングホリデーの方にはかなりハードルが高くなっています。  実際にオンラインになってからこの数年書類不備が原因で申請が却下されている人数が増えている傾向にあります。

くあるトラブルをまとめてみました。

 
よくあるトラブル

●MY IRCCがロックがかかってしまってログインできない…IRCCサイトはセキュリティがとても高いので、数回間違えて入力するだけでロックされてアカウントが消失してしまいます。

●間違えてアカウントを削除してしまった…単純の操作の誤りでアカウントを抹消してしまう。。英語とパソコンに慣れていない方にあるケアレスミスが原因

●申請したが却下されてきた…単純に質問の意味を間違え誤回答してしまったり、必要な項目の回答内容が十分足りずに却下される場合などが原因(ビザ審査は結構細かく。ドライな対応なのですぐに却下されてしまいます)

●特にパソコンが苦手な方
●下記の申込みの流れを見て手続きが複雑で難しそうと思う方

少しでもビザ申請のハードルを低くするためにもワーキングホリデー(IEC)申請代行(有料)始めました!

有料になりますが最大全額キャッシュバック(=実質無料)になりますのでよければご利用ください。


弊社からのワーホリ申請された方の通知結果(POE)の受領率は100%!(2014年からの実績)

 

ワーホリの準備はまずはビザ申請からになります。申請をクリアしてから出発準備になりますので少しでも不安の方は代行申請をオススメします。
※ビザが降りる保証はしておりません。弊社で申請したから通るという意味ではないことを予めご了承ください。

 

こんな方にオススメ!

☑特に英語が心配な方
☑パソコン作業が不安な方。
☑はじめてビザ申請をされる方

 

逆にこのような方はオススメしません。

☑長期海外滞在されている方など英語力をお持ちの方


下記のワーホリ申請ガイドがありますので今の力を活かしてまずは自力で挑戦してみましょう。

ワーホリ申請ガイド


カナダワーホリ2021枠について

ワーホリ2021年枠の発表がありました!プロファイルを作成が可能です。

 

【2021年ワーホリの主な申請手順】

2021年に関しては招待状取得のためにカナダの雇用が決まったという証明(ジョブオファレター)が必要になります。

STEP1:POOLのエントリー
STEP2:ジョブオファー(雇用先からの採用レター)の提出
STEP3:招待状の受け取り
STEP4:就労ビザの申請

という流れになります。

つまり仕事が決まった人から招待状を受け取ることができるという流れになってきますので日本国内から申請する方厳しいワーホリ2021になりそうです。

【どうすればいい?】

現在カナダは学生ビザの渡航であれば入国が認められています。ですのでまずは

1.語学学校に2-3か月ほど申込学生ビザで申請

2.そして現地到着後すぐに仕事探しをしてジョブオファをもらう。

3.ワーホリ申請をする(カナダ国内からのワーホリ申請代行サポートは可能です。)

 

またより長くカナダに滞在したい方は有給インターンシップ(COOP)プログラム留学がお勧めです。例えばカフェやレストランなどで仕事経験をしたい方であれば最低3か月の座学+3か月インターンシップで6か月で現地での仕事経験も可能です。就学しながらアルバイト(週20時間)もできるのでワーホリと同じように学校に通いながら働くことができます。

学校検索はこちらを参照ください

 


申込対象者

 

  • ☑今回初めて海外に長期(6か月以上)滞在される方。
  • ☑できるだけ自分で手続きしたいけど英語やパソコン操作が複雑でサポートが必要。
  • ☑コロナ禍のワーホリ準備が心配

※オーストラリアやフィリピンなどに長期滞在された経験がある方は無犯罪証明や健康診断書などの追加書類が必要になる場合があります。パスポートなどを含め申請に必要は身分証明書等はすべてご本人様の手配(サポートの範囲外)になりますことをご了承ください。

※ジョブオファレターはご本人様の手配(サポート範囲外)になりますことをご了承ください。(現在仕事探しのサポートを企画中。3月中旬までにご案内できればと思っています)

サポート期間

  • IEC(ワーキングホリデー)2021枠内での申請。

 

サポート内容
  • ☑MYCICのアカウントの作成代行、POOLエントリー、就労ビザ(ステージ2)の申請(招待状を受け取った方のみ)
  • ☑必要書類アドバイス
  • ☑各申請書等必要書類の書き方のアドバイス(サンプル等で書き方の説明をします。)

 


 

申込み方法

現在ワーホリ募集開始前につき「先着10名様まで」とさせていただきます。申込み手続きがすべて完了した方より順に申請手続きをさせていただきます。

【申込状況】

2019年11月 定員締切
2020年1月 定員締切
2020年2月 満員締切
2020年3月 残り2席
2020年11月 コロナにより打ち切り
・・・
2021年枠 現在受付中

★混雑(空き)状況等などこちらまで気軽にお問い合わせいただきますようお願いします。

=申込方法の主な流れ=

申込みの方は下記の順にお手続きをお願いします。

★混雑(空き)状況等などこちらまで気軽にお問い合わせいただきますようお願いします。

 

=料金・申込みの主な流れ=

①下記より(PAYPAL「今すぐ購入」)より支払い手続きをお願いします。

料金 : 15,000円 
(PAYPAL)

②手続き完了後、自動的に申込みフォームのページに移りますのでそのままフォームの記入をお願いします。(移動しない場合はこちらより入力をお願いします)

※上記2つの確認を持っても申込み成立になります。


ワーキングホリデーキャンペン実施中!

<特典1>

ワーホリビザ申請代行にお申込みいただいた方全員にもれなくカナダ携帯通信会社KOODOのSIMカード(¥1940)を無料プレゼント。

 

<特典2>

【カナダで学校に通われる方】

 

★ 少しでも安くワーホリできるようにするために、IAJPより学校(フルタイム2か月以上)お申込みいただいた方はもれなく全額キャッシュバック(=実質無料)! カナダ現地で語学学校などに通う予定のある方は大変お得な内容になっています。 是非ご利用下さい。

 

【学校に通う予定が無い方】

★IAJPよりワーホリでも加入できるカナダビジター医療保険($2.90/1日(7-8千円/1ヶ月あたり))に1年間加入をされた方は5000円のキャッシュバック!

 

ワーホリ申請資格にも記載されているように、カナダ入国時にワーホリ滞在期間中有効な医療保険の証書を持参していることが義務付けされています。くれぐれも加入忘れのないようにお気をつけ下さい

 


IAJPサービス利用の感想はこちら

 

 

 

  • Facebook シェアする
  • LINEでおくる
各種お問い合わせ