IAJPについて

IAJPのカウンセリングとは?

「夢=目標」にできるように留学プランを自分で決めることができるように

IAJP
  • 目標設定からカウンセリング
  • 目標から逆算した学校探し
  • 学校探しや手続きを2人3脚で一緒に行っていく
  • 現地で自分で行動できるように指導
  • 現地オフィスの利用
  • 帰国後のサポート

自分で考えて行動できるように「誰の何のための留学か」に重きをおいた「留学者中心」のカウンセリング。サポートも学生の経験を奪わないよう最低限。そのため割安

大手他社
  • 国とエリアと予算だけで学校を決める。
  • カナダ専門でないので詳しい情報がわからない。
  • 担当者がコロコロ変わる
  • 手厚すぎる高額の現地有料サポート
  • 目標設定など気にしない
  • 何でも代行してしまう為、せっかくの経験チャンスが奪われてしまう

過剰なサポート提供でエージェント中心で考えられたカウンセリング・サポート内容。そのため割高

サポート費用を抑えつつ、自分のためになる

留学の不安を解決できるよう、また日本ではできない経験が現地でたくさんできるように
サポートしてまいります。
  • どの学校にしたらいいのかわからない
  • ビザがどんなタイプがあるのかわからない
  • 将来の夢はあるが、どの学校に行ったらいいのかわからない

無料カウンセリング受付中

123-456-789

IAJPについて

IAJPはカナダ専門の
手続き無料エージェント

NPO留学協会
IAJPは大手の有名なエージェント違いアットーホームな無料エージェントで、1人1人にあった学校選びを大切にカナダの留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)の方のお手伝いしています。
NPO法人留学協会認定資格「留学アドバイザー」取得のカウンセラーがプランにあったアドバイスをご提供します。

IAJPの特徴

どんな留学にしたいか、出発前の準備は学校申込みや航空券の手配など留学サポートは申込み手続きだけではありません。

失敗しない留学にするためには、どの学校か決めるにあたりその決意や心構えが大切。 出発後の現地サポートより「自分で計画・行動できる力をつけること」 現地で自立したカナダ生活を送るためにも出発前のそういったサポートが大切です。

 

どんな留学にしたいか、出発前の準備は学校申込みや航空券の手配などの申込み手続きだけではありません。 失敗しない留学にするためには、どの学校か決めるにあたりその決意や心構えが大切。

出発後の現地サポートより「自分で計画・行動できる力をつけること」 現地で自立したカナダ生活を送るためにも出発前のそういったサポートが大切です

カナダ専門留学アドバイザーよりメッセージ

海外生活で一番心配なこと。それは英語力への不安ではないですか?

何十万ものサポート料を払うのであれば、例えばその分を語学学校の授業料に充て、自分が英語が話せるようになること何よりのサポートになると思います。

授業料は決して安くはありません。なので授業料は「自分に投資をする」くらいの気持ちでしっかり計画的に授業料のモト以上を取れるようにプランニングすること。つまり英語力を上げるだけではない、将来につながる留学になるように出発前計画をすることが大切です。

 

自分で作った新しい留学計画と道しるべさえわかれば現地で失敗しても大丈夫!

自分が留学した際に経験して感じたことや失敗談をなど自分のカナダでの留学経験を活かし「最初の1歩を踏み出す後押しができる」そんな「留学アドバイザー」でいれたらと思います。 特にカナダワーキングホリデーの中でも私は「ギリホリ」を経験者なので「キャリアアップ」につなげたい社会人の方応援します! また2人の子供がいるので私の経験を活かしお子様の英語教育から高校留学など少しでも英語や留学を身近に感じていただけるお手伝いをさせていただきます。

IAJPができること

 

  •  
    無料カウンセリング・学校紹介
    カナダ・バンクーバーの留学センターで働いていた経験を持つ内閣府認証NPO法人留学協会認定 RCA 海外留学アドバイザーが1人1人にあった学校をお探しします。
    弊社は学校紹介料を一切いただかない無料エージェントになっております。正規の留学センターなのでもちろん学校の料金表と同じ金額になっております。
    ※弊社から学校申し込みをされる方対象のサービスです。※一部大学など対象外の学校もございます。
  •  
    出発まで・到着後のコーチング(3万円)※6ヶ月以上学校申込みの方は無料
    留学費用は決して安くはありません。だからこそ失敗したくない!留学に行きたいけどどうすればよいかわからない!と言ういわゆる「留学難民」になる方が多くいます。そういった留学難民からの脱出は
     
    「夢=現実」に変換できるようにすること。つまり「WANT to DO(したい)」→「WILL do(する)」へ 変える力。これは留学関係なく人生にとっても大切なスキルですね。
     
     
    IAJPはキャリアコンサルティング知識あるカウンセラーが出発前にしっかり
    目標設定(PLAN)→留学期間に実行(DO)→帰国後の振り返り(CHECK)→次のステップ(就職・進学活動など)への行動(ACT)をサポートします。
     
    高校留学サポートではお母様をしっかりサポート
    お子様を留学させたいという親御様のほとんどは留学経験がある方が多いです。IAJPは子育て経験のあるアドバイザーがお母様と2人3脚になってお子様の留学をサポートします。
    お子様にとって留学経験のある親御様が一番の留学アドバイザーです。IAJPはそんなお母様により沿って留学知識でわからない部分をしっかりサポートさせていただきます。
    中学・高校留学されるお子様にお母様が同伴して一緒にカナダに滞在する場合「現地物件探しを代行(有料)」もしています。 現地に行かずに物件探し~契約までできるので大変便利です。
  •  
    学校申込手続き代行・ビザ申請のお手伝い
    カナダにある語学学校・専門学校などをご紹介。 弊社は学校紹介料を一切いただかない無料エージェントになっております。正規の留学センターなのでもちろん学校の料金表と同じ金額になっております。
    ※弊社から学校申し込みをされる方対象のサービスです。※一部大学など対象外の学校もございます。
  •  
    準備から出発までに必要な準備から心構えまで無料サポート
    初めての留学・ワーキングホリデーは不安がつきものです。IAJPは出発までの心構えから準備までをサポート。
    また、現地での生活に役立つ情報や交通やSIMカードの申請についてなどオリエンテーションもあるので安心!
    自分で行動する力をつけるためのアドバイスをさせていただきます!
  •  
    保険・航空券のご案内
    カナダの医療費は高額です。カナダ大使館も保険加入なしでの渡航をしないよう強く勧告をしています。くれぐれも出発前の加入忘れがないようにご注意下さい。特にワーホリの場合は募集要項にカナダ滞在期間中の保険加入を義務付けしているので入国時に保険加入の有無について担当官から質問されることもあります。
    もしもの保険です。特にカナダは治療費が高額な国の1つになります。保険選びに迷ったときは自分はもちろん日本にいるご家族も安心できる保険を選ぶと良いかと思います。加入前に一度ご家族に相談すると自分にあった保険プランを見つけることができます。カナダの保険についてはこちらを参考ください。
  •  
    カナダのSIMカードの販売
    今使っているSIMフリーのスマホを使ってカナダの空港に到着したらすぐに使える!
    日本出発日が決まったら申込み! SIMカードが後日ご自宅到着! カナダ到着後、SIMカードを入れ替えてローカルフォンとして利用可能。日本にいるうちにカナダの携帯番号を取得することができるので便利です。
    日本にいるうちに申込み手続きをして、SIMカードもご自宅に郵送するので、カナダ空港に到着後すぐにローカルフォンとして利用可能です。
    ※お持ちのスマートフォンががSIMロックフリーになっているかのご確認をお願いたします。(日本で出発前にご利用の携帯電話会社にご連絡していただき、SIMロックの解除をしてください。)カナダSIMカードについてはこちらを参考ください。
  •  
    カナダ5都市にある現地オフィスの無料サービスの利用
    (バンクーバ・トロント・モントリオール・カルガリー・ビクトリア)
    学校とホームステイ同時お申込みの方対象になります。
    格安でホームステイの利用:クオリティチェックをしたお家をご紹介。
    Aプランで長期ご契約の場合、登録料と空港ピックアップが実質無料です。最安で行きたい方はこちらがお勧めです。カナダは家賃が高いので賃貸するよりホームステイが割安です。
    また学校が絞りきれないという方は現地で学校訪問してから決めることができますBプランがあります。
    もちろん現地オフィスで無料サービスを受けることも可能。
    現地物件探し(バンクーバー カルガリー)
    高校留学されるお子様にお母様が同伴する場合の現地物件探しを代行(有料)します。 最近高校留学される際にお母様も一緒にカナダに滞在してアパートから通学されるお母様同伴留学が増えています。 現地に行かずに物件探し~契約までできるので大変便利です。ご希望の問い合わせフォームより気軽にお問い合わせください

ご利用者の声(体験談)はこちら

 

出発までの流れ

IAJPではワーキングホリデー期間中の仕事や住居、何を目標にして留学するのかなどお客様が良い経験を積めるようにマンツーマンでサポートしております。ワーキングホリデーの準備には早すぎるということは有りません。留学1年前から念入りにカウンセリングを行い、お客様の快適な留学ライフのお手伝いをさせていただきます。

  • 出発1年前

    出発の準備は1年より前から進めたほうが安心して留学に移ることができます。1年前は早すぎるとお思いかもしれませんが語学の勉強やホームステイ先の決定など決めることや準備するものも多くありますので期間は長ければ長いほどいいのです。

    様々な情報を集めよう

    渡航前の情報収集は、すごく大切! 自分が行きたい国や都市の詳細、ビザの申請の手順や費用、そして出発までのプランスケジュールなど調べられるだけ調べましょう。情報が多くなれば、より明確な渡航プランを作ることもできるようになります。

    予算の準備を始めよう

    渡航中に必要な費用は、みなさんが行きたい学校によって変わります。しかしどの学校に留学しても最低限の予算で見積りを立てるのはNGです! また、先にプランを決めておくことができれば自分に合った予算の目安を決めることができ、直前になって資金が足りなくて渡航をあきらめる・・・といったことも起こりにくくなります。

  • 出発8か月前

    8ヶ月前になったら、本格的なプラン作りを始めましょう。まだ8ヶ月もあるのに?とお思いかもしれませんが、あと8ヶ月しかないんです!

    ワーキングホリデーや留学のプランを決める

    渡航前の準備として情報収集が大切ですが、プラン設定も同じくらい大切です。海外へ行く理由は十人十色、人それぞれです。そして目的や目標が違えば、プランも大きく変わります。 語学習得をしたい人には、語学学校に長期的に通ったり、語学資格等を取得するプランがあります。働きながら観光をしたい人には、短期間の語学学校プランやその後のおススメプランもあります。

    語学学校・ホームステイの申し込み

    自分の出発時期に合わせて、語学学校と ホームステイの申し込みをしましょう。学生ビザを取得される場合はビザ申請に学校の申し込みが必要となるのでご注意ください。
    またホームステイを希望される場合手配に時間がかかる傾向があるので、なるべく早めに準備を進めておく必要があります。
    語学学校に申込まれる際は、語学学校セミナーに参加することで様々な特典を得ることができます。為替レートなども確認しながら申し込みを済ませましょう。

  • 出発6か月前

    この時期には 自分で作ったプランに沿って、語学学校の契約、ビザの申請、航空券の取得など、ワーキングホリデーや留学の本格的な準備を進めます。
    また、ビザ申請や学校手配なでは思わぬトラブルで予定より時間がかかってしまう事もあり得ます。6ヶ月前となってはいますが、前倒しできることは先に片づけてしまい ましょう。

    ビザ申請をしよう

    少なくとも渡航する3~4ヶ月前には必ず!必ず!ビザの申請を済ませましょう!
    ビザの申請方法や必要な書類、費用、時間は国によって大きく変わります。ワーホリビザは基本的に、申請してから入国するまで約1年程度の猶予があります。出発直前になってビザを取るのではなく、とにかく 早い段階でビザだけは申請しておきましょう。

    必要な荷物の準備を始める

    パスポートやクレジットカードなど、獲得に若干時間が必要な物は、出発までまだ時間のあるこの時期で取ってしまいましょう。
    いつでも作ることは出来ますが、出発直前になるとその他の準備で手が回らなくなってしまう場合もあります。。

  • 出発1か月前

    出発の1ヶ月前はまさに最終チェックの段階!
    荷物を揃えたり、保険の加入、歯の治療、役所の手続き、お金の持っていき方などの最終確認を済ませましょう。

    保険への加入

    国 によってはビザを申請する際に保険への加入が条件になっている場合もありますが、そうでない場合でもワーキングホリデーや留学へ行く前に、必ず保険に加入しましょう! 渡航中の事故や病気はもちろんですが、盗難や器物損害などにも適用される場合があります。自分は大丈夫だからと考えてはだめです!何かあってからでは遅いのです!

    歯の治療

    海外で歯医者に行くと、日本で治療するのと比べ何倍もの医療費が掛かってしまう事があります。ワーキングホリデーに行く前に、日本で予め治療していきましょう。

    お金の持って行き方を決める

    クレジットカード、トラベラーズチェック、キャッシュパスポート… 現金以外のお金の持って行き方も様々です。盗難や紛失に備えて、いくつかの種類を予め用意しておきましょう!
    特に現金をそのまま持ち歩くのは大変危険です。持ち歩く現金は最少に抑えることを心がけましょう。

  • 出発前日

    出発前日はとにかく荷物の最終チェック!忘れ物がないかなどの確認など留学後の準備が万全かしっかりと確認しましょう。不安であればご相談いただけますとカウンセラーが一つ一つ一緒にチェックいたします。

    荷物の最終チェック

    パスポートや航空券など忘れ物がないかをしっかり確認し、飛行機や電車の時間もダブルチェックしましょう。

    アクシデントが発生した場合

    インフルエンザなどの病気などのアクシデントが発生した場合、すぐ現地サポートセンターや日本のスタッフに確認を取って下さい。何も言わず勝手に行動すると、逆に自体がややこしくなってしまう事もあり得ます。

    しっかり休む

    最後に、渡航の前日は無理せずしっかり休みましょう!飛行機内では思っているより休息がとれないことも多々あります。 初日は 飛行機が到着してからも移動や引っ越しなどで長い一日になります。過労で倒れてしまわないように前日からしっかり休んで、最高のスタートを迎えましょう!

各種お問い合わせ