Vancouver International College Career Campus (VIC‐CC:Co-op)バンクーバのカレッジ・専門学校・大学

  • 付属語学学校を持っている大学・カレッジ
  • インターンシップにお勧めの学校
  • 幼児(英語)教育
  • ビジネス
  • ツーリズム・ホスピタリティ
  • カスタマーサービス

学校の特徴

アクセス抜群!バンクーバーの中心地で楽しいCo-op体験をしたいならVIC Career Campas!

VIC Career Campasは、質の高い講師陣が学生の専門学習をサポートします。ディスカッション、ディベート、ストーリーテリング、実例やその他さまざまな方法や演習を通じて、一人一人の生徒に刺激を与えていくことを意識した授業を行っています。積極的なリーダーを育成することを目的として丁寧に授業を行ってくれるカレッジです。

VIC は、活気に満ちたバンクーバーのダウンタウンの中心部にキャンパスがあります。多文化を許容するフレンドリーな環境で安心して学習に取り組むことができます。キャンパスは公共交通機関でアクセスでき、周囲にはカナダ国内でも最高クラスのレストラン、美術館、遊園地があります。

【こんな方におすすめ!】
★TESOL(英語教授法)に関する知識を網羅的に伸ばしたい!
★アクセスが便利なキャンパスに行きたい!
★バンクーバー郊外で休日お出かけに行きたい!
★カスタマーサービズ、国際的なビジネスに関する学習をしたい!

Vancouver International College Career Campus (VIC‐CC:Co-op)

公式の日本語パンフレットはこちら!

ダウンタウンの中心部に位置するキャンパス

バンクーバーはカナダで最も象徴的な都市!また最も人気のある観光地の 1 つで、美しいビーチ、象徴的なモニュメント、歴史的建造物など幅広い分野で観光が楽しめます。

VIC Career Campasは、レストランや娯楽施設がある繁華街に位置しており、公共交通機関も利用できるため通勤通学に便利です。この活気に満ちた国際都市で多様な文化を学びましょう。

質が高い講師と学習カリキュラム

VIC Career Campasの講師陣は、それぞれの専門分野で長年の実務経験を持つ専門家です。

分野は大きく分けて英語教育、カスタマーサービス、ビジネスの3つです。学習プログラムは、担当分野で経験豊富な講師陣がチームになって決定しています。そのため学生には専門的で質の高い教育が受けられることを保証します。

最短 4週間でその分野の Certificate が、また全コースを修了すると Diploma が付与されます。

Co-opプログラムを含むコースは2種類

Co-opプログラムに参加することで学習の機会を拡大することができます。カナダでの就労経験に関心のある学生はAdvanced Customer Service ProfessionalAdvanced Global Business Expertise の2つのプログラムを選択して下さい。詳細は以下のプログラム紹介ページよりご確認ください!

提携先の企業は100社以上あるため、ほとんどの学生が1社の採用面接でインターン先が決まるようです。面接指導やスケジュールの指示もコーディネーターが丁寧に行ってくれるため、安心して学習に取り組みことができます。あなたもリアルな社会人の貴重な経験を積み、それに対して報酬を受け取りましょう。

勉強と仕事を両立することができる

VIC Career Campasは勉強と仕事の両立を達成することをサポートする仕組みが整っています。例えばAdvanced Customer Service Professional のコースは授業が13時までには終わるため14時以降にあ仕事に出ることができます。座学よりも実際に社会に触れて文化の違いを確かめたり、語学力を上げたるすることを重視している素敵な学校ですね!

ロケーション

学校基本情報

住所 549 Howe St, Vancouver, BC V6E 0B6
学校ホームページ http://viccc.ca/
日本人スタッフ
学生総数 60名~80名程度
クラス人数 5名~10名程度

プログラム

Global Business Expertise プログラム

このプログラムはマネージャーとしてチームに最高の結果をもたらすにはどうしたらよいか、チーム内のユーザーと効果的なコミュニケーションをとるにはどうしたらよいか、契約書の読み方や会社経理、商品のマネジメントについて学習します。国際的なビジネスに興味がある方はこのプログラムを検討してみてください!

プログラム基本情報

キャンパス バンクーバー
期間

Practicum Option (無給インターシップ )

このプログラムには、 4~6モジュール (16 ~24 週間 )受講後に 4週間 の無給インターンシップが出来るオプションがあり、短期間で「インターナショルビジネスの学習 (16 ~24 週間 )」 +「4週間就労経験」の両方を経験することが可能。

 

Co -op Option (有給インターシップ )

また有給インターンシップ= Co -op がついた“Advanced Global Business Expertise ”というプログラムオプションがあり、 24 週のアカデミックパートが終了した後、最大 24 週(計400 -636 時間 )Co Co-op を行うことが出来ます。 VIC には Co -op 専任のコーディネーターが在籍しており、入学直後より Co -op に向けたサポートを受けられるため、安心して Co -op を行う事が可能。

 

入学条件
  • キャリアキャンパスの面接試験に合格する
  • SSLC ESL: SF4/SC7-8、IELTS: 5.5、TOEFL ibt: 46-59、TOEIC 625-690 、Duolingo: 85-90

    または

    Advanced Global Business Expertise (AGBE with Co-op)
    SSLC ESL: SF5/SC9-10、IELTS: 6.0、TOEFL ibt: 60-78、TOEIC 690-750、Duolingo: 95-100

授業内容  

  1. 人事戦略
    • マネジメントの国際基準 /戦略的マネジメント / 企業構成
    • リーダシップとリーダシップ力の向上 / 情報と決定力
    • モチベーション:理論と実践 / 人材管理 /
  2. 広報戦略
    •マネジメント環境のコミュニケーションスキル / 履歴書 /面接
    • ビジネスレポート /ライティング、企画書 / メモ、 Email
    • ビジネス上のスピーチ、プレゼンテーション /メッセージ
  3. 法的戦略
    • 有効な契約の成立 / 契約上の権利執行 / 契約違反
    • 個人事業主、代理店、パートナーシップ
    • 知的財産、特許、商標、著作権、フランチャイズ法
  4. コントロール戦略
    • 企業内外における経理、会計手続きの基本コンセプト
    • 一般的 / 簡易的な財務諸表・会計報告書、準備
    • 標準原価計算、予算管理、コスト、ボリュームと利益の関係
  5. グローバル マーケティング戦略
    • マーケティン グプラ/インターネットマーケティング
    • 顧客・マーケットを知る / ターゲットの区分け
    • マーケティングリサチ /マーケティングチャネル管理
  6. ビジネス経済学
    • 需要と供給 / 消費者余剰、生産者余剰と経済効率 / 競争と独占
    • 経済活動の測定 / インフレの価測定 / 市場の力と限界
    • 国際貿易 / 移民と労働の国際貿易 /

【過去のインターンシップ業種 】

金融関連、旅行関連、貿易関連、マーケティング関連、教育関連、IT 関連アパレル関連、税理士事務所、小売店サービス業、ボランティア団体など
(過去のインターンシップ派遣先企業数:約
120 社)

スケジュール

  • 月曜日から金曜日
  • 月~金 /8:00 00-14:00 (26.5 時間 /週)

  • 卒業要件:クラス内のすべてのコースとオプションの実習を正常に完了すること(合格ライン:平均70%

 

【プログラムのポイント】

北米大学レベルでのマネジメント、 ーケティグファイナンスの学習
 外資系企業で通用するビジネスキル
 プレゼンテーショ実施によって得られる説力や、多文化・言語の中でビジネスコミュニケキル
 フィールドトリップやゲスピカによる生きたク学習
 コース毎に行う実践を想定したプレゼン テショコースのポイント

紹介動画

Co-op先の企業業種

  • オフィス管理
  • グローバルコンサルタント
  • 国際貿易

Customer Service Professional プログラム

世界各国から来訪する専門学生と出会い、サービス業界で必要なスキルを磨き、ホスピタリティ業界で成功するための自信、視点、スキル、知識、意欲を養います。カスタマーサービスワーカーは、質問の受け答え、問題の解決、思いやりのあるサービスを提供することです。

従業員は個人レベルで顧客とつながる能力が必要です。そのために、このプログラムでは、適切な態度の形成、強い第一印象の作成、口頭と非口頭の両方での適切なコミュニケーション、そして最も重要なこととして、顧客が何を必要とし、何を望んでいるのかを理解することに関連するスキルを学びます。

プログラム基本情報

期間

無休インターンシップ

【4週間 -Certificate プログラム 】
【28 週間 -Diploma プログラム 】
月~金 /9:00 00-13:00 (20 時間 /週)

無休インターシップ  

このプログラムには、 4~6モジュール (28週間 )受講後に 4週間 の無給インターンシップが出来るオプションがあり、短期間で「インターナショルビジネスの学習 (28週間 )」 +「4週間就労経験」の両方を経験することが可能。

有給インターシップ (Co Co-op) 

また有給インターンシップ= Co -op がついた“Advanced Customer Service Professional ”というプログラムオプションがあり、 28週のアカデミックパートが終了した後、最大28 週)Co Co-op を行うことが出来ます。 VIC には Co -op 専任のコーディネーターが在籍しており、入学直後より Co -op に向けたサポート
を受けられるため、安心して Co -op を行う事が可能。

 

入学条件
  • キャリアキャンパスの面接試験に合格する
  • 以下のいずれかを達成していること
  1. 国際的な英語能力試験のスコア
  2. 入学試験の合格
  3. IELTS 4.5, TOEIC 550 TOEFL iBT 53 or VIC テスト
    上記いずれか+インタビュー

授業内容

  1. 対人スキル開発
    英語環境の職場でコミュニケーション能力向上を焦点に置き、チームとしての機能文化違い個々の違い、仕事環境などを学習してきます。た対人スキルや問題対応 /解決力、意思定などもテーマと している。
  2. 飲食
    飲食業で必要なスキル /知識を付けます。シェフと働く 事とは、料理に必要な語彙レストランでの仕ワインやビールの発音語彙取得、顧客要望に応える提案の仕方、料理に合う飲み物サーブオーダの取り方、予約など具体的かつ即必要とされるスキル /知識を習得
  3. コミュニケーション
    仕事の現場で使えるコミュニケーション力を養います。電話対応 /メッセージ /メモの取り方、メールの書き方、
    書面による上司への対応、プレゼン テーショ/会議、 ライティングの構成仕方など幅広いエリアをカバーします。
  4. ホテル業界
    お客様の出迎えや電話による問題解決などホテルの日常業務からコンシェルジュ役割、お客様苦情対応の仕方、ブッキングに必要なやり取までホテル勤務に必要な知識を身につける。
  5. 仕事探し・キャリアツール
    どんなに高いスキルを持っても、自分身の能力やスキルを十分に表現できなければ、ャリアップを図るのは難しいとされてます。履歴書効果的な書き方や面接で良く聞かれる質問に対す答え、第一印象の与え方、自己評価分析を行いより効果的に自分をアピールできるようにする。
  6. 観光
    旅行業界の基礎知識からツアーマケティング、ビジネストリップ、またツー情報センタに至るまで幅広く旅行業を網羅して学習す。たプロジェクトワーや課外活動を通じてより実践的なスキルの習得を目指す。
  7. リーダーとモチベーション
    リーダシップとは共通のゴル中で責任感自信をもって人をサポートできることす。対関係、顧客関係、社内問題対応など個人の間力を様々な角度から向上できるように学習する。

スケジュール

  • 月曜日から金曜日
  • 午前 8 時~午後 1 時 30 分(金曜日は1時間早く終了)
  • 卒業要件:クラス内のすべてのコースとオプションの実習を正常に完了すること(合格ライン:平均70%

Co-op先の企業業種

  • レストラン:ホスト、サーバー、スーシェフ、キッチンワーカー
  • ホテル:フロント、接客、ハウスキーピング、コンシェルジュ
  • 旅行とホスピタリティ: ツーリスト センターのアドバイザー、ツアー ガイド、セールス、ホスト

Coop実績例
ホテル: Front desk clerk
• 顧客対応
• 予約管理、チェックイン /アウト管理
• データベースを使用した顧客情報管理
• 支払い手続きの対応
クリニック: Medical office assistant
• 問診並びに初回スクリーニング
• 予約管理
• 電話対応
• 支払い手続きの対応

【コースのポイント】

 カスタマーサービスに焦点を置いた集中カリキュラム
 ホテル・旅行業・レストランなどの専門領域について学ぶ
だけでなく、ジョブ・リサーチやリーダーシップなど、働く上で必要なスキルが身につけられる
 ホスピタリティ業のトレンドを盛り込んだ最新コンテンツ

 ケーススタディやロールプレイ、フィールドトリップ・ゲストスピーカーを呼んでの実践的なレッスン
 BC 州レストラン業にて必要とされる「 Serving it Right 」の試験対策

 

TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)プログラム

TESOLとは、 Teaching English to Speakers of Other Languagesの略で、英語が母国語ではない人々向けに英語を教える際に使う教授法に関する資格のことです。

専門TESOL では、年齢層に合わせた英語の教え方、クラスのマネジメント方法、効果的な教材の用い方やフィードバック方法まで学ぶことが出来るため、即実践で活かせるスキルを身につけることが出来ます。

TESOL各プログラムの受講は、将来英語を教えたいと考えている人にはもちろんのこと、「よりハイレベルに英語を学びたい」「英語で効果的なプレゼンテーションが出来るようになりたい」「人前で自信をもって英語を話せるようになりたい」と考える人にもお勧めです。

また、 VIC のTESOL プログ ラムは経験豊富な TESOL 専任 講師がインハウスで独自に教材を作成しており、 4週間とい う期間で効果的に学習が出来るようなカリキュラムになっています。

指導をする上でのヒントを得ることができ、教えられたスキルを実践するための多くの機会があります。このコースを修了すると、卒業生は ESL/EFL 教室に進学するための知識とスキルを身につけることができます。

プログラム基本情報

期間

4週間(26.5時間/週)
クラス全体で106時間

スケジュール

  • 月~木 9:00 00-15:30
    金 9:00 00-14:30
  • 卒業要件:クラス内のすべてのコースとオプションの実習を正常に完了すること(合格ライン:平均70%
入学条件
  • キャリアキャンパスの面接試験に合格する
  • 以下のいずれかを達成していること
  1. 国際的な英語能力試験のスコア
  2. 入学試験の合格
  3. ・TESOL:IELTS 5.5, TOEIC 650 TOEFLiBT 61 or VIC テスト
    上記いずれか+インタビュー
    • TESOL for Children及びTESOLfor Teens and Adults:TESOLプログラムの受講修了

履修後の進路・業種

  • 私立学校の先生
  • ESL/EFL分野でのグローバルな教育機関

授業内容

  1. 教育理論の学習
    •様々な教育理論、教育スタイルの理解とその実践
    • コミュニケションベースの教育法の習得
  2. クラスマネジメント
    • 効果的な学習教材の作成方法、使い方
    • クラスの運営方法とタイムマネジメント
    • 的確なフィードバック方法
  3. レッスンプランの作成と実践
    • レッスンプラの作成方法
    • 様々な科目に応じたレッスンの行い方
    • 様々な英語アクティビティの実践とその効果
    • 毎週行われる様々なスタイルのレッスン実践

【コースポイント】

短期間で、英語教師の基礎となる知識やスキルを身につけることが出来る
 模擬レッスン(ミニレッスン、マイクロ・ティーチング *下記参照)を通して、レッスンプランの組み立て方・クラス内での指導方法や使用教材の検討までを自
分自身で行うため、即実践に生かせる。
 模擬レッスン直後にフィードバックがもらえるため、レッスンプランや指導方法の修正が即座に行え、実際の授業様子がイメージしやすい。

 

 

TESOL for Childrenプログラム

4~12歳の子供に教えるために必要な、童英語教育に基づいた理論とテクニック子どもの発育や年齢に合わせた英語教授法 フォニックスの教え方 しつけ、安全なクラス環境の作り方など理論から実践へ児童英語教育に必要なスキルの構築について学ぶプログラムです。

授業内容

  1. 子供の特徴
    • 年齢別における子どもの特徴と学習
    • 各年齢にあった英語教育の実践方法
  2. クラスマネジメント
    • スチューデントセンター(学生中心 )でのクラスの運営
    • 「楽しい」クラス環境の作り方
    • 評価の仕方、保護者との接し方、しつけ
  3. アクティビティの実践
    •代表的な英語アクティビティとその実践
    • ゲーム、歌、ドラマ、工作、絵、歌などを通しての教え方と実践•
  4. レッスンプランの実践
    • スキル、年齢、レベル、目的をベースとしたレッスンプランの作成方法
    • 年齢に応じたレッスン実践方法
    • リーディング、ライティング、フォニックス

【コースのポイント】

  • 短期間で TESOL for Children に対する Diploma の取得が可能
  •  TESOLTESOL-Cの後に Practicum (保育園などの実習)も受講可能(就労ビザが必要 )

 

TESOL for Teens and Adultsプログラム

このプログラムは中高生~大人を対象に基礎からレッスンプランの組み立てまで実践的に学び、理論と実践のバランスを重視 コンテンツベースティーチングの手法を習得 英語以外のコンテンツ (理科・社会 )に関する指導方法の習得し、またケンブリッジTKT試験対策が出来る英語を教えるためのスキルを身につけるプログラムです。

  1. ジュニアへの教授法
    • ジュニアの特性、性格、行動パターン、モチベーション
    • 異なる英語力への対応、性別での違い
  2. 教育理論の学習
    • 様々な教育理論の解と実践
    • 様々なティーチングスタイルやテクニックの理解と実践
  3. レッスンプラン作成・実践
    • 中高生・大人を対象としたレッスンの実践方法
    • サイエンスフェア、マイクロティーチング
    • 質問の聞き方、インストラクションのリード方法
    • 様々な英語アクティビの実践
  4. クラスマネジメント
    • しつけ方法、問題になる前に防ぐ方法
    • 教師としてのクラスでの行動やタイムマネジメント
    宿題、課題の出し方、評価方法

【プログラムのポイント】

短期間で TESOL for Teens&Adults に対する Diploma 取得
 中学生~大人まで、幅広い年齢層に対応きる
 TESOLTESOL-T&A の後に Practicum も受講可能 (要就労ビザ )
ケンブリッジ TKT Certificate Certificate of Acknowledgement が授与される

料金

IAJPオリジナルキャンペン情報実施中!詳しくはこちらまでお問い合わせください。

※モニター募集!コロナ応援キャンペーン。現在モニター募集しています。授業料$250分弊社で負担させていただきます。(アンケート等のご協力をいただける方)詳しくはこちらまでお問い合わせください。

*この料金表はカナダドルで表記されており、2022年9月時点において最新の情報となります。その後の変更等は随時更新しておりますが、更新が遅れる場合がございますので予めご理解のほどよろしくお願いいたします。

各種お問い合わせ